【YouTube 本の要約シリーズ】今朝のお供 2021.07.24

目次

2021年7月24日
朝の1時間有酸素運動のお供で聴いたYouTubeを紹介します。

【ビジネスマン絶対確定必修科目とは?】USJを劇的に変えた、たった1つの考え方|「マーケティング後進国」ニッポン

from サラタメさん【サラリーマンYouTuber】さん

マーケティングの本質

  • お客様の頭
  • お店の棚
  • 体験

この3つをよく考える。
お客様が本当に思っていることは何か?をめちゃくちゃ考えること。
ただし、言葉で言っていることと本当に思っている事は、違うことが往々にしてある。

お客様が思っていること・欲していることをお客様から見える所(別に実店舗である必要はない)に陳列して、更に使ってもらってSNSとかで広めてもらう。そのために質の良いモノを作る。

そして、お客様にまず商品なりアピールポイントなりを知ってもらい(認知)、良い印象を持ってもらう(ブランド)。

新規顧客をゲットするより、リピーターを増やす方に注力する。

【不朽の名著】人間・この劇的なるもの|福田恆存 生きがいを見出せない人生を変える、劇的な方法

from アバタローさん

自由が欲しいのではない。嫌なことから逃れたいのだ。
例えば【満員電車で会社に行く】という嫌なことをしたくないから、『自由』を求めてフリーランスになりたいと思う。など。

でも『今からあなたは何にも縛られません、何をしてもOKです、さあどうぞ』と言われたところで、じゃあ何をしたら良いかわからなくなるし多分逆に無気力になる。

本当に欲しいのは、『何かをするための自由』と『何かをしないための自由』

では何をしたら良いのか?
そのキーワードが【役割】と【必然性】だという。

自分の役割、例えば誰かの役に立つこと。そしてその役に立つ事が、誰かから必要とされていること。それをする。
そのために『現在のみに集中して生きる』。

【漫画】もしアドラーが上司だったらどうなるのか?【本要約/もしアドラーが上司だったら】

from フェルミ漫画大学さん

アドラーの『嫌われる勇気』興味あるけど難しそうって人はこの本から入る良いかもしれない。

自分ができなかったことではなく、できていることに注目すること。
当たり前だと言われていること(例えば通勤とか、遅刻しないとか)ができている、ということはすごいことなのに、当たり前過ぎてみんななんとも思わない。

仕事ができなくても、自分の存在価値は変わらない。
仕事ができないということで機能性価値は低いかもしれないが、だからといってその人がこの世に必要のない人であるわけはない。

人間欠点があるのは当たり前のことで、完璧な人間などいない。『欠点があるけどそれも含めて自分である』という風に考える。
最初に戻って、その欠点ばかり見て『自分はダメだ』などとは思わないこと。良いところを見る。

人や環境のせいにするな、自分の選択がすべてである。
例えば、『フリーランスになりたいけど親や他人の目が気になって会社を辞められない。』
それはもう、会社を辞めない理由を完全に親のせいにしているよね。自分は本当は怖いから会社辞めなくて良いよね、っていう理由を人のせいにしている。

それから、いろんな本で出てくるけど、『誰かの役に立つことをしよう』。
そうすれば幸福感が得られるんだよね。ほんとこれそうだと思ってる。さらに、人じゃなくてもペットのために何かをする、でも良いという論文もある。( 7/15のお供で聴きましたので是非→ 【YouTube 本の要約シリーズ】今朝のお供 2021.07.15)

そして最後に、ネガティブな感情を持ってもOK、でもスルーすべし。ということ。

ネガティブになることはもうしょうがない。人間そういうもの。だけど、『だから〇〇だったらどうしよう』とかは考えなくてよし。
『あー、今ネガティブ感情になったなー、そうかそうか〜〜』くらいに軽く流しておく。

【論文解説】「関わると不幸になる!絶対に関わってはいけない人の特徴」を世界一分かりやすく要約してみた

from 論文解説チャンネルさん

さてさっきのアドラー動画に続く様な感じだけれど、結論『ネガティブなことを言ってくる奴』からは離れましょうっていうお話。

ネガティブ思考は伝染る。し、ネガティブな事を言ってくる人は、あなたのすべてのやる気を削いでくる。

何かに挑戦しようとしている時、必ずと言っていいほど『いやいや、そんなん無理っしょ!』って言ってくる人がいるんだけど、そういう人からは全力で逃げましょうということ。

それから、自分でネガティブ発言するのも本当にやめようね。

『どうせ私は〇〇だから…』『仕事だるい』『疲れた』などなど。
そういうNGワードの中で、特に私は『疲れた』は本当に言わない。本当に動けないくらい疲れたり身体がだるかったりして誰かに助けを求めたい時くらいにしか言わない。

何かとすぐ『疲れた』って言う人、意外と多いんだよね。もう口癖になっちゃってる人。やめよう。誰得?

【漫画】片づけられない自分がいますぐ変わる方法【本要約】

from フェルミ漫画大学さん

完璧主義やめよう、『片付けなきゃ…』って思うのやめよう、自分に駄目だしするのやめよう

脳みその発達の都合もあるらしい。でもそれならそれで、『自分ってそうなんだな〜ならしょうがないね〜』って思っておく。

片付け本かと思ったら最終的にそうでもなかった(良い意味で)からぜひ読んでみて欲しい。

【時間術】「人生で絶対に捨てるべき時間3選」を世界一わかりやすく要約してみた【本要約】

from 本要約チャンネル【毎日19時更新】さん

  • 悩んだり心配したりする時間
  • 苦手を克服しようとする時間
  • 本を読む時間

この3つ、捨てよう!

ふぁ??本読む時間も??とまんまと思ったけど、正確に言えば、『本を最初から最後まで隅々読み込む時間』ということだった。

まず悩む時間だけど、ほんとこれは無駄以外の何物でもないと私も思っている。悩んでも答えでない。心配したことは9割何も起こらない。なのでそんな時間があったら行動しようね、ということ。

苦手克服について、苦手な事は人に任せよう。その方がうまくいくし、早いし、効率が良いよ。

そんで本読むについて、これほんと中学校くらいで正しい本の読み方教えて欲しいよね。
本は全部読まなきゃいけないと思って30年近く生きてきちゃった。
最初に目次とか見て、自分の興味あるところ・知りたいところだけ読むのでOKって、誰も教えてくれなかったw
(小説は話が違うとは思うけども。)