Work Space

【渋谷 BOOK LAB TOKYO】電源カフェとしても本屋としても◎ 居心地の良い空間でした

BOOK LAB TOKYO

渋谷道玄坂中程にある【BOOK LAB TOKYO】に行ってきました。
本日は3人でもくもく(作業をする)会です。

  • BOOK LAB TOKYOってどんなお店なの?
  • Wi-Fi環境はどう?
  • 居心地はどう?
  • BOOK LAB TOKYOの魅力教えて!

この記事は、渋谷駅周辺でパソコン作業ができるカフェをお探しの方に向けて、上記の4本立てでご紹介します。

入り口を入って飲み物を注文し、席を利用できるスタイル。
飲み物は店員さんが席まで持ってきてくれました。
オシャレな空間でPCをカタカタしたり本を読んだり…

なかなか気に入りました(*^^*)
雰囲気が良い。クリエイティブです。

【渋谷 BOOK LAB TOKYO】本屋さんなのに電源カフェ【7時~21時まで】

入り口を入ってすぐ、本屋さんの様な、カフェのような。

道玄坂を少し登った所にあります


109の左側の坂が道玄坂。そこを登って中程にBOOK LAB TOKYOはあります。

東京都渋谷区道玄坂 2-10-7
新大宗ビル1号館 2F

営業時間:7:00〜21:00 (20.30 L.O)

定休日:年末年始
2018年12月27日(木)〜2019年1月3日(水)

引用:BOOK LAB TOKYO

席を利用する場合は1ドリンク制です

コーヒーを飲みながらパソコン作業ができる

カフェが併設された本屋さん」と言うと分かりやすいでしょうか。
席数はそこまで多くありませんが、ソファ席やハイテーブル席、普通のテーブル席があります。
席は自由席。一部をイベントで利用したり、全席貸し切りになることもあるようなので、利用時はホームページまたは電話で確認しておくと良いですね。

カフェラテ680円。アメリカーノは580円です。

コーヒーを注文する所

休日は14時以降に混みだす

もくもくメンバーの1人が事前に電話で問い合わせてくれていました。

「日曜日は14時くらいから店内が混みだす」とのこと。
その情報をもとに、わたしたちは13時くらいに入りました。

その時はほとんど空席で、お客さんはチラホラ。
しかし1時間ほどしてみんながランチを終える時間帯になると混み始めました。

複数人で行くときは、13時までにはお店に入ったほうが良い席が確保できると思います。

無料の高速Wi-Fi、電源利用もOK

高速Wi-Fiが無料で使える

Wi-Fi、早いですね!何も文句ありません。
サクサク作業できます。

私のWi-Fiは相変わらず遅いですw

ドリンクを注文するとレシートがもらえますが、そのレシートにWi-Fiのパスワードが書かれています。

電源も使用可能

電源ももちろん利用できます。特に店員さんに断りを入れる必要はありません。
ただし、全席にあるわけではないので注意。
延長コードの貸出は無さそうなので、空いている時に電源近くの席を確保しましょう。

奥の右側の席にはソファ下に電源リビングの様な席も電源あり

居心地はとても良い

店内の照明は明るくて、BGMが流れていました。若干音量が大きいような気がしましたが、リラックス音楽のような感じで作業の邪魔をしません。

本を読んでいる人、ミーティングしている人、パソコン作業をしている人がいます。
店の構造なのか、他のお客さんの話し声も全然気になりません。

入り口のドアは開けっ放しですが、特に寒いとは感じませんでした。適温。

イスとテーブル

こちらが私が座っていたテーブルとイス。
長時間の作業はお尻が痛くなるタイプですw

イスの種類も複数ありますので、いい席が確保できればお尻の心配も不要そう。

BOOK LAB TOKYOの魅力【本がたくさん!座り読みできる】

BOOK LAB TOKYOの魅力は、本がたくさん置いてあることでしょう!

立ち読みならぬ、座り読みすることができます。
そのまま購入もOK

デザインの本、インテリアの本、料理の本、大人の絵本、ライフハック系の本…

クリエイティブな本がたくさんあってとても良い空間です。
小説や漫画などは少なめ。

プログラミングに関する入門書や、WEBデザインに関する本、Adobe製品入門BOOKなど、今の私にはとても興味深い本ばかり(*^^*)

パソコンを持っていかなくても、読書しに行くのもアリだなぁ!
家の近くに欲しい。

まとめ|カフェでの作業が飽きたらBOOK LAB TOKYOへ

ルノアールやタリーズなど、いわゆる普通のカフェでの作業もオシャレです。

でも「たまにはちょっと違う環境で作業したいな」というあなた!
是非BOOK LAB TOKYOに行ってみてください。
本が好きならなおさら行ってみてください!

ずっとパソコンと向き合っていると、たまには休憩したくなる。
そんなときは店内をウロウロして、気になる本を手にとって読書タイム。

かかるお金はドリンク代のみなので、とてもコスパが良い空間だと思いました(*^^*)