Other

ドンムアン空港からチットロム駅までの安い移動方法は【A1バスと電車利用】

バンコク旅行に行くんだけど、空港からはタクシー?バス?電車?どれがいいのかな?

ドンムアン空港からバンコク中心街のチットロムまでの移動方法を知りたい!

日本と海外では交通の事情も違うし、不安になりますよね。
この記事では、初めてドンムアン空港からチットロム付近のバンコク中心街に行くあなたに、安い移動方法をご紹介していきます。

私はこの記事を、バンコク市内の滞在先で書いています。
つい4日前に初めてバンコクに来ました。自分で旅の予定を立てて海外旅行するのは今回が初めてです。

そんな私でも、ちゃんとドンムアン空港からバンコク市内に行くことができましたので、安心してくださいね。

ドンムアン空港からチットロム駅までの安い移動方法は【A1バスと電車利用】

  1. 空港から『A1』という行き先のバスに乗る(30バーツ)
  2. モーチット駅からBTSという電車に乗る(44バーツ)
  3. 15分ほどでバンコクの中心街チットロム駅へ到着

行き方はとても簡単でした。
もう少し詳しくお話していきますね。

ドンムアン空港から『A1』行きのバスに乗る

さっそくですが、私は【ドンムアン空港】市内中心部へのバス移動まとめ!失敗しないために絶対に覚えておくべき事とは ←こちらの記事を参考にしました。

A1バスに乗り、BTSモーチット駅まで行きます。
料金は30バーツでした。

ドンムアン空港に到着し、入国審査を通りゲートを出たら、左側に進み『6番出口』を目指します。
英語表記されている案内看板がありますので参考にしましょう。

6番出口を出るとすぐバス停になっていますので、出て右側のバス停でバスが来るのを待機してください。

バスは5~10分おきくらいに出ているようですので、焦らなくて大丈夫ですよ。

A1バスが来たら、荷物と共に乗り込みます。冷房がキンキンに効いています。
バス乗務員のおばちゃんが料金を回収しに来ますので、30バーツを用意しておいてくださいね。
50バーツ・100バーツ札とかでも大丈夫です。お釣りを出してくれます。

A1バスは20~30分ほどでモーチット駅に到着します。人がたくさん降りますので、便乗してあなたも降りましょう。
もし分からなくなったら「モーチット?」って周りのタイ人に聞けばOKです。
荷物も忘れずに。

モーチット駅からBTSで目的地(今回はチットロム駅)まで行く。

モーチット駅

バスを降りたら右側を見ると、上り階段があるはずです。
その階段を登ったらBTSモーチット駅です。電車に乗りましょう!
BTSチットロム駅までは約15分、44バーツ(確か)です。

電車の中も、バス同様にキンキンに冷房が効いています。少し寒いくらい。


↑このツイートはBTSに乗って思ったことをつぶやいたのですが、
日本と同じで、電車に乗っているタイの若者は半分くらいがスマホでゲームやったり動画見たりしてました。

ただし、日本人旅行者はひと目で旅行者と分かるので(だいたい大きい荷物持って地図とか見てるのは旅行者)
スマホ操作やガイドブックに夢中になってスリの被害に合わないようにご注意くださいね。

おまけ|チットロム、サイアム周辺はファッションの街

この記事では、バンコク中心街をチットロム・サイアム周辺と言っています。
というのも実際に私が宿泊した施設がこの辺りの地域でして、若者がたくさん集まっていたからです。

日本で言うところの、原宿とか渋谷とか新宿とかかなぁ?という印象を受けましたね。
高級デパートもあれば、新宿ALTAのように小さな店舗が軒を連ねるファッションビルもあったり。

オシャレ女子は楽しい街かと思います!😋

まとめ|ドンムアン空港からバンコク中心地まではバスト電車で安く移動できる

  • ドンムアン空港からモーチット駅 → 30バーツ
  • モーチット駅からチットロム駅 → 44バーツ

合計 約80バーツです!

 

ちなみに、ドンムアン空港からGrabタクシーを利用すると、

Grabを使ったら約330バーツ

およそ330バーツかかるようです。
流しのタクシー(普通に道路を走ってるタクシー)を捕まえたらもう少し安いです。

以上、ドンムアン空港からバンコク中心地までの安い移動手段でした。
ぜひ参考にしてみてください(*^^*)!